ロックンロールミシン


canon F-1n / FD50mm / Kodak200
(おそらく)2006年くらいから、ずっと見たいと思っていた映画「ロックンロールミシン」を観ました。
公開当時2002年、18歳の夏に観ていたらまた違ったかもと思いつつ、
でも、自分がしてきたことと共通する部分も多く、ここ数年の自分を回想しながら観ました。
改めて、初期衝動の大事さ、やりたいことをやることの難しさを痛感しました。
そして、若いってのは本当にいいことですね。Stay young!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です