駿河学


フィルムカメラを始めて10ヶ月経つとは先日書きましたが、カメラ、
とりわけ露出についてやはりもっと知りたい、分かりたいという気持ちがあり、
ただ今カメラの本を読みふけっています。
気づけば、残念ながら、僕は三十路を目前にして、
「若い頃、もっと勉強しておけばよかった」と嘆く懐古主義人間。
何事も遅すぎることはない、とも言いますが、若者の輝かしい姿に
多少(いや、大いに)嫉妬しつつも、やれることから、小さなことからコツコツと
歩を進めて渋くも若々しい大人になりたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です