セカンド発進


「停止したら、必ずギアをファーストへ入れる」
誰しも自動車学校で教官に叩き込まれたであろうマニュアル車運転の基本中の基本。
僕のカメラたちもフィルムは手動巻上げなので一枚撮影したら、
すぐに巻き上げる癖を意識して己に身につけさせましたが、
たまに巻き上げてなくてシャッターチャンスを逃したり。ギアはファーストへ。

羨望


とあるサイトで素敵な雨降るの町並みの写真を見て、雨の日に撮影したい今日この頃。
話題は飛んで、心の友、岡本太郎は写真家の顔もあったとのこと。
なんでも出来た彼がうらやましくもあり、悔しいなぁ。嫉妬です。
やれること、やるしかないです。

見上げる


最近、図書館で小学生向けに書かれている伝記を借りてきては、
作業の合間に読んでひとりフムフムしています。
なぜ、わざわざ小学生向けを借りるのかは、文字も大きく、内容も分かりやすく
噛み砕いて書かれていて読みやすいからです。
偉人の半生をおこがましくも数時間で掻い摘んで知ることで、自分の知らない世界、
価値観に出会えて、目の前の視界が明瞭になっていくような気がします。

駿河学


フィルムカメラを始めて10ヶ月経つとは先日書きましたが、カメラ、
とりわけ露出についてやはりもっと知りたい、分かりたいという気持ちがあり、
ただ今カメラの本を読みふけっています。
気づけば、残念ながら、僕は三十路を目前にして、
「若い頃、もっと勉強しておけばよかった」と嘆く懐古主義人間。
何事も遅すぎることはない、とも言いますが、若者の輝かしい姿に
多少(いや、大いに)嫉妬しつつも、やれることから、小さなことからコツコツと
歩を進めて渋くも若々しい大人になりたいものです。

山岡さん


ここ数日、急に思い立ち、焼きおにぎりばかり食べています。
もちろん、冷凍食品ではなくて、自分で作って。
ご飯、しょう油、顆粒だしの素、塩をボールに入れて万遍なく混ぜて、
しっかり握ってフライパンで軽く焦げ目がつくまで焼くだけ。
ごま油で焼いたら、これまた美味く、またはた、ガーリックパウダーなんか
ちょっと混ぜたら、これまた美味いのでしょう。
そして、焼きおにぎりをおいしい出汁でお茶漬けにしたら、もうこれ最高間違いなし。
「美味しんぼ」読みたくなってきました。

背中


思い出したように、月に一度くらいの頻度で天文館の蜂楽饅頭へ足を運びます。
お店へ向かう途中で一枚。
僕の写真の師匠はとても勉強熱心な方で写真に限らず、
スポーツ、クルマ、ファッション、アート、料理など、どの分野もとても詳しく、
いつも僕は勉強させてもらっています。
どちらかと言うと学校の勉強ばかりしてきた僕は色々と足らない部分が多いので、
師匠の背中を見て、改めて勉強していきたいと思います。